BLOG

ふくらはぎ痛

2019/03/10
ロゴ

こんにちは、もみの樹です。

少しづつ桜も咲いてきてますね。

今日は、ふくらはぎを鍛えて、足を軽くしましょう。

ふくらはぎはとても重要な働きをしています。

立ったり、歩いたり、走ったりする時だけではなく、

血液やリンパの流れを促す役割もしています。。

ふくらはぎは、第二の心臓と言われています。

疲れた時に、ふくらはぎを揉んであげると気持ちが良く足も軽くなりますよね。

ふくらはぎとすねを両方鍛えることで

表裏関係にある両方の部位の筋肉のバランスも整えられると思います。

まず、椅子に座って、つま先を上げて、かかと立ち。ふくらはぎを伸ばして

10秒キープして、一気に力を抜き続けてかかとを上げてつま先立ち。ふくらはぎの裏に

あたる、すねも同じように伸ばして、これも10秒キープした後、一気に力を抜く

3回繰り返します。

試してみて下さい。