BLOG

さいたま蕨戸田 川口市のリラクゼーション整体

2019/11/30
ロゴ

寒くなりました。

多忙な生活とは裏腹に、実は冬の身体は休みたがっている!

一つの理由は、日照時間も短く寒いこの時期、体は筋肉も血管も収縮し血流が滞りがち。血液のめぐりが悪くなると身体全体に栄養を運べず新陳代謝が低下し老廃物を回収しにくくなります。

加えて体が冷えていると、食べ物の消化吸収、細胞の修復、ホルモンバランスの調整も低下気味に。昼間の活動は無理せず、夜は体を温め早めに就寝。全身を癒し血液のめぐりを促していけば新陳代謝を上げることができます。「そんなのこの時期ムリ!!!」・・・

そこで、もみの樹では遠赤外線のヒートマットをお勧めしています。体の芯から温めて疲れを癒し、その後全身をもみほぐしていきます。血液のめぐりを促して、新陳代謝を上げるのに効果的。この多忙な時期を乗りきる対策をしましょう!!