BLOG

蕨 さいたま 戸田川口 正しい呼吸で健康に「サロンもみの樹」

2020/03/08
ロゴ

「イライラ」「不安」「焦っている」そんな時は呼吸が浅くなっています。浅い呼吸は胸や肩だけで行っている呼吸。これでは肺の一部にしか酸素を届けることができず、血液中の酸素が不足して、心と身体はダメージを受けます。一方、深くゆっくりとした呼吸は、心と身体をリラックスさせ、ホルモンの分泌や免疫の働きを正常にしてくれます。普段何気なく行っている呼吸を見直してゆっくりとした正しい呼吸法を身に着け、心と身体のリフレッシュに役立てましょう。